XOOPS高速化

XOOPS

 状態:  閲覧数:427  投稿日:2011-06-07  更新日:
XOOPSに興味を失って久しいが、
気になる内容があったのでメモ

<これまでの経緯>
・XOOPSが遅くて悩んでいる時期があった
・回線を変えたら、改善した
※つまり、根本的に解決はしてないんだろうけど、
自分が見る分には、今のところ問題ないので、まあいいか、とずっと放置していた<これから>
・先程、良さ気なエントリーを発見
・但し、XOOPSを触ったりするのはもう嫌なので、ホントに簡単なヤツしか試さない
・でも、いつか何かするかもしれないので、一応メモっとこう、って感じ

<気になった内容>
■データベース (DBとのやりとりを減らす)
▼1. インストールしているモジュールを減らそう
>モジュールは少ないほうが早い
>メインメニューはモジュールの数だけ遅くなる
アンインストールしたけど、アップロードしっ放しって、ヤツはいいのかな?
インストールしっ放しってのもあった気もするけど、調べるのがメンドクサイので、これは、いいや。気付いたときに、随時修正するようにしよう。
不要はモジュールはアンインストールした方がいいってのは知ってたけど、
セキュリティの面からだけだと思ってたよ。
>メインメニューはモジュールの数だけ遅くなる
ってはっきり書かれていると、分かりやすくて、助かる


▼2. メインメニューはマルチメニューに置き換えよう
>メインメニューは毎回すべてのモジュールを読み込みに行っている
マルチメニューは携帯対応で入れたような気もするが、
こういうメリットもあったのね。
入れてないヤツもあるかもしれないけど、
これも、いちいち調べるのも面倒なので、
気がついたら、もしかしたら、やるかも? ぐらいの感じか…


▼3. カスタムブロックはキャッシュを使おう
>更新されないブロックはキャッシュONに
>サイトの概要、注意書き、ブログパーツ貼りつけ
>1回目の表示でXOOPS_URL/cahce/*.cache.htmlができる
>2回目からはcache.htmlを使う(内部のPHPは動かない)
>キャッシュの一掃は、「キャッシュクリアブロック」を使おう
>注意:管理者にはキャッシュが効きません
これは、初めて聞いた。随時対応しようかな…


▼4. テンプレート自動更新はOFFにしよう
>インスト直後ではOFFになっている
>テーマやテンプレートを編集したことがある人はONになったままの可能性あり
>ONになっていると、新しいテンプレートが無いか確認する処理が毎回走る
>無駄
これは知ってたけど、ずっとONにしてた。何となくOFFの方がいいのかな? とは思ってたけど、これまでその理由がよく分からなかったので、ずっと放置してた。
「サイト公開時には無効にする事をお勧めします。」って、
これだけじゃあ、なんのことか分からないよね。

>ONになっていると、新しいテンプレートが無いか確認する処理が毎回走る
そうですか…。初めて知ったよ。
これは、やっといた方がいいかな、って思ったよ


■インフラストラクチャー (サーバ・ネットワークを最適化する)
9. gzipをONにしよう
>テキストを圧縮して送る機能
>テキストが多いサイトにはいいかも
>ただしCPU負荷は増
今一意味が分かんない。一応メモしとく


■ブラウザ (ブラウザの負荷を減らす)
13. リダイレクト画面を改造しよう
>リダイレクト画面をやめるだけで、体感速度は約3秒早くなる
体感速度約3秒ってのが魅力的だけど、
ちょっとぐぐった限りでは、やり方がよく分からない。
面倒そうなので、一応メモしとくが、多分やらないと思う


▽あなたのXOOPSを超高速にする16のTips | Suinasia
  http://suin.asia/2011/05/29/16tips_to_speed_up_xoops


今、このサイトに対して試したけど、
あんま変わんないね。

まあ、特にこのサイトは、
実験用に色々入れまくっているから、
しょうがないんだろうけど…


XOOPSの画面が真っ白

「XOOPS_ROOT_PATH」複数で、別ドメイン運用