ブロックalt文字数を丸めない GnaviD3

モジュールGnaviD3

 状態:  閲覧数:375  投稿日:2011-11-11  更新日:
以前から気にはしていたが、ずっと放置していた。
今日、対応したので、メモ
  
テーマ下テンプレートを用いているときは、そちらを優先すること!
XOOPS_TRUST_PATHのテンプレートをいくら修正しても、当然、結果には反映されない。

<現象>
・表示文字数を丸めたら、altやtitleタグの内容も丸まってしまう。


<具体例>
<img height="45" title="デザイ..." alt="デザイ..." src="http://○○/uploads/gnavi/thumbs/1.jpg">


<原因>
表示箇所、alt、title、全てに<{$photo.title}>を利用しているため


<考え方>
<{$photo.title}>とは別に、丸めていない変数を、テンプレートへ渡せばよい


<修正例>
▼/gnavi/blocks/block_functions.php(115) ロジック(渡す側)
$photo['title'] = xoops_substr( $myts->makeTboxData4Show( $photo['title'] ) , 0 , $title_max_length+3 );
   ↓
$photo['hoge'] = $myts->makeTboxData4Show( $photo['title'] ) ;
$photo['title'] = xoops_substr( $myts->makeTboxData4Show( $photo['title'] ) , 0 , $title_max_length+3 );

▼/gnavi/block_ritem_p.html(9) テンプレート(渡される側)
&lt;img src=&quot;&lt;{$photo.item}&gt;&quot; alt=&quot;&lt;{$photo.title}&gt;&quot; title=&quot;&lt;{$photo.title}&gt;&quot; /&gt;
   ↓
&lt;img src=&quot;&lt;{$photo.item}&gt;&quot; alt=&quot;&lt;{$photo.hoge}&gt;&quot; title=&quot;&lt;{$photo.hoge}&gt;&quot; /&gt;
※if文条件で分岐しているため、実際の修正箇所は2箇所


<疑問>
・但し、この記述だけで、何で修正できたか不明。assignもしてないのに…。
・$photo['○○']として、まとめてどこかで渡しているから?


GnaviD3では、FCKeditor ではなく、Pure HTML を利用